Are you the publisher? Claim or contact us about this channel


Embed this content in your HTML

Search

Report adult content:

click to rate:

Account: (login)

More Channels


Channel Catalog


Channel Description:

写真やカメラを中心に、日頃脳裏に浮かぶ、ピンぼけなお話。 虚虚実実の偽日記の世界にようこそ!
    0 0

     今日掲載のレンズは MINOLTA AF MACRI 50mm 1:2.8 D です。

     オートフォーカスの50mm F2.8マクロレンズとしては四世代ある中で三世代目、ミノルタブランドでの最終型です。四世代目のソニーブランドの物は外観を多少変えただけで基本的にはこのレンズと全く同じ物だと言う事です。

     この第三世代がF3.5やそれと同じデザインの第二世代、それ以前の第一世代と根本的に違う事はクラッチがありピントリングがダイレクトにはフォーカスの駆動をしていないと言う事です。そのためにオートフォーカス時にピントリングが回転してしまう事はありません。このレンズ以前のレンズではオートフォーカス時にピントリングが回転してしまい、特にプラスチックのギザギザなローレットがある第一世代ではそのローレットの回転で怪我をしたと言うような事もあったそうです。たぶん一寸誇張された表現なんでしょうが、オートフォーカスで使う分にはピントリングが回転してしまうのは使い勝手が良くはなかったんでしょうね。ただし、マクロレンズの場合マクロ域ではマニュアルフォーカスで使う場合の方が多いので、ピントリングでダイレクトにピント調整が出来る第一、第二世代が好まれている様子です。第三、第四世代のほうはクラッチがあるためにフォーカスの調整時に間にクッショウンでも入っている様な感じになってしまってダイレクト感が無く、それが原因で世代的には新しいのに人気がなかったりもする様子です。でも、フォーカスリングの幅は第三、四世代の方が広くて操作自体はやり易いのですが。私の場合は、マクロ域ではマニュアルフォーカスにして、体の前後で最終的なピントの調整をするのでどの世代のレンズでも問題はありません。

     側面にはフォーカス範囲の切り替えスイッチやフォーカスホールドボタンがあります。新世代のレンズですね。


    0 0

     SONY α99に MINOLTA AF MACRO 50mm 1:2.8 D を取り付けて、一般的な撮影をした結果です。絞り値は開放の2.8、4、8の順になります。

     


    0 0

     SONY α99に MINOLTA AF MACRO 50mm 1:2.8 D を取り付けて、一般的な撮影をした結果です。絞り値は開放の2.8、4、8の順になります。

     

     


    0 0

     SONY α99に MINOLTA AF MACRO 50mm 1:2.8 D を取り付けて、最近接で撮影をした結果です。絞り値は開放の2.8、4、8の順になります。

     


    0 0

    SONY α99に MINOLTA AF MACRO 50mm 1:2.8 D を取り付けて、最近接で撮影をした結果です。絞り値は開放の2.8、4、8の順になります。

     

     


    0 0

     今日掲載のレンズは Nikon Ai Micro-NIKKOR 55mm 1:3.5 です。

     ニコンが解像度を重視して設計したマイクロレンズで、少しだけ開放F値が明るくなってボケも柔らかくなった次世代のF値2.8の物とはレンズ構成や描写の性格が違うレンズです。

     レンズ単体では1:2まで、ニコンの接写リングPK-13と組み合わせると1:1の等倍撮影が可能です。レンズには撮影距離だけでなく、単体と接写リングを組み合わせた場合の両方の接写倍率まで刻印されていますね。


    0 0

     SONY α7に Nikon Ai Micro-NIKKOR 55mm 1:3.5 を取り付けて、一般的な撮影をした結果です。絞り値は開放の3.5、8の順になります。

     

     


    0 0

     SONY α7に Nikon Ai Micro-NIKKOR 55mm 1:3.5 を取り付けて、一般的な撮影をした結果です。絞り値は開放の3.5、8の順になります。

     


    0 0

     SONY α7に Nikon Ai Micro-NIKKOR 55mm 1:3.5 を取り付けて、最近接で撮影をした結果です。絞り値は開放のF3.5、8の順になります。

     


    0 0

     SONY α7に Nikon Ai Micro-NIKKOR 55mm 1:3.5 を取り付けて、最近接で撮影をした結果です。絞り値は開放のF3.5、8の順になります。