Are you the publisher? Claim or contact us about this channel


Embed this content in your HTML

Search

Report adult content:

click to rate:

Account: (login)

More Channels


Channel Catalog


Channel Description:

写真やカメラを中心に、日頃脳裏に浮かぶ、ピンぼけなお話。 虚虚実実の偽日記の世界にようこそ!
    0 0

     今日掲載のレンズは Nikon Ai Micro-NIKKOR 55mm 1:3.5 です。

     ニコンが解像度を重視して設計したマイクロレンズで、少しだけ開放F値が明るくなってボケも柔らかくなった次世代のF値2.8の物とはレンズ構成や描写の性格が違うレンズです。

     レンズ単体では1:2まで、ニコンの接写リングPK-13と組み合わせると1:1の等倍撮影が可能です。レンズには撮影距離だけでなく、単体と接写リングを組み合わせた場合の両方の接写倍率まで刻印されていますね。


    0 0

     SONY α7に Nikon Ai Micro-NIKKOR 55mm 1:3.5 を取り付けて、一般的な撮影をした結果です。絞り値は開放の3.5、8の順になります。

     

     


    0 0

     SONY α7に Nikon Ai Micro-NIKKOR 55mm 1:3.5 を取り付けて、一般的な撮影をした結果です。絞り値は開放の3.5、8の順になります。

     


    0 0

     SONY α7に Nikon Ai Micro-NIKKOR 55mm 1:3.5 を取り付けて、最近接で撮影をした結果です。絞り値は開放のF3.5、8の順になります。

     


    0 0

     SONY α7に Nikon Ai Micro-NIKKOR 55mm 1:3.5 を取り付けて、最近接で撮影をした結果です。絞り値は開放のF3.5、8の順になります。

     

     


    0 0
  • 07/02/17--22:58: CANON LENS FD 50mm 1:1.4 SSC
  •  今日掲載のレンズは CANON LENS FD 50mm 1:1.4 SSC です。当時のキャノンのレンズでは銘玉と呼ばれる中の一本です。コンタックス用のカールツアイス Planar T* 50/1.4 とそん色無いと言われる位に素晴らしいレンズでした。

     赤いS.S.Cの文字がアクセントです。コンタックス(カールツアイス)のT*見たいな物でしょうか。Planar T* 50/1.4 は未だに高価ですが、このレンズはそれほどでもありません。ただし、キャノンレンズ特有のバルサムが白濁している物があるので購入時には注意して状態の良い物を選びましょう。

     最短撮影距離も45cmと当時としては標準的な値ですね。性能的にはこのレンズの後のNFDタイプの方が上らしいのですが、FDやFLのタイプの方が格好良いので私の好みです。


    0 0

     SONY α7に CANON LENS FD 50mm 1:1.4 SSC を取り付けて、一般的な撮影をした結果です。絞り値は開放のF1.4、4、8の順になります。

     

     


    0 0

     SONY α7に CANON LENS FD 50mm 1:1.4 SSC を取り付けて、一般的な撮影をした結果です。絞り値は開放のF1.4、4、8の順になります。

     

     


    0 0

     SONY α7に CANON LENS FD 50mm 1:1.4 SSC を取り付けて、最近接で撮影をした結果です。絞り値は開放のF1.4、4、8の順になります。

     

     


    0 0

     SONY α7に CANON LENS FD 50mm 1:1.4 SSC を取り付けて、最近接で撮影をした結果です。絞り値は開放のF1.4、4、8の順になります。